ワセリン物語

ワセリンを勉強するブログ

ワセリンとサンホワイト

ワセリンとは?


ベタガードは、ワセリンベースのハンドクリームです。

ワセリンは石油の分留から生まれる残渣成分の一つですが、そのままでは不純物が多く含まれており、精製されることでワセリンとして商品化されます。その精製の程度により大きく「黄色ワセリン」「白色ワセリン」に分類されます。


現在のワセリンは白色ワセリン


精製技術が未熟だった1960年頃代までは、黄色ワセリンも化粧品や医薬品に使用されていましたが、現在では、黄色ワセリンは工業用途で使用されることはありますが、化粧品や医薬品ではほぼ白色ワセリンが使用されます。


今では単にワセリンとい言えば、通常、白色ワセリンを指します。



ベタガードとサンホワイト


ベタガードに配合されているワセリンは、白色ワセリンのなかでもとくに純度が高い「サンホワイト」(商標)が採用されています。


サンホワイトは、水素化精製法という高度な精製技術により極限まで純度を高めたワセリンです。


(2017-07-19)
<サンホワイトとは? | ワセリンの原産地>
page top:▲