ベタガードってなんだ?

ハンドクリーム・ベタガードの特徴・使い方・歴史

花粉症対策として

花粉症対策として(鼻周辺・鼻の穴)


一時期、花粉症に苦しむ人々の間で鼻の下や鼻の穴内部にオイルを塗ると花粉症が緩和されるというウワサが流行りました。オリーブオイルでもホホバオイルでも効果があります。そして、それは事実です。


花粉症になぜ?


鼻オイルの花粉症対策は、オイル成分が花粉症に効果があると信じられていますが、科学的には根拠がありません。

鼻から進入してくる花粉は、鼻腔の最初数cm以内で鼻腔壁にほとんど付着します。

これらの花粉に含まれるある種のタンパク質がアレルゲンとなり、鼻腔内の毛細血管などと反応しアレルギーを引き起こします。

しかし、鼻にオイルを塗布することで大半の花粉が鼻腔への進入前に捕捉されるためと考えられています。


鼻オイルは完全な対策ではなく症状緩和


逆に言えば、捕捉されない花粉も存在するので完全な対策にはなりません。しかし、症状軽減を体験する人も多いようです。


ベタベタのベタガードが花粉症対策になるワケ


花粉症対策としての鼻オイルはこのようなメカニズムですので、オイル成分は無関係です。

効果の差は、いかにベタベタで花粉を捕捉しやすいかという点が重要です。また、一度塗布したら長い時間ベタベタであり続ける性質も重要でとなります。

(2018-07-19)
<リップクリームとして | 赤ちゃんベビーケア用として>
page top:▲