ベタガードの特徴

ベタガードの楽しみ方

全身スキンケアとして

全身(フルボディ/リップ/唇)スキンケア


ワセリンは、口内炎用の軟膏薬や、軟膏タイプの目薬の基剤として使用されます。

それくらいカラダのどんな部位への使用に対しても高い安全性が知られている。

ベタガードを全身(フルボディ/リップ/唇)スキンケアとしてご利用ください。


リップクリームとして


痛いリップのひび割れにたっぷりお使い下さい。


乾燥したお肌


20代以降、女性は男性と比較して皮脂の分泌が少なくなる傾向に。

乾燥地がちなお肌は、お肌の老化や衰えや原因、乾燥しがちなお肌のケアにもおすすめ。


かかと・ひじのガサガサ


冬場になるとかかと・ひじのガサガサが気になります。

こんな部位へのご利用もおすすめ。


固くなったかかとの角質


大きく汚いかかとの角質はやっかいですね。

でも無理矢理、取ることはおすすめでありません。



(2017-07-29)
<リップクリームとして | ベタガードの由来>
page top:▲