開発日誌 (~2012年)


(9) ベタガードNo.6とは?

ベタガード


ベタガードは、手足の皮膚を強力に保護するパワーハンドクリームです。水やお湯に強いクリームが過酷な環境にさらされている手足をしっかりガードし保護します。

手荒れや指先のひび割れ、足の角質などに効果的です。

パワーハンドクリーム 手荒れベタガード


メイン基材


ベタガードのメイン基材はワセリンです。

ワセリンは、皮膚トラブル関連の治療薬として病院で処方されるポピュラーなお薬です。ワセリン自体はドラッグストアなどで広く販売されています。


使いにくいワセリンを優しく練り上げました


1800年代から販売されているメンソレータム社のメンソレータムの歴史が物語るようにワセリンは、その機能性と安全性が世界的に高く評価されています。

しかし、ワセリン自体は、そのままでは使いにくいというご意見も多いことから、本製品では、使いやすさ心地よい香りをプラスしました。

これが新製品「ベタガード」です。


ラベンダー精油だけによる香り付け


ベタガードの香り付けは、100%ラベンダー精油だけで行われています。

清潔感と暖かさを感じさせるラベンダーの香りがワセリンのベタベタ感を緩和し使い心地の向上に役立っています。


手荒れの原因


手荒れの原因は、水やお湯で、皮膚表面の油分が洗い落とされることがもっとも大きな要因です。

皮膚表面から油分が落とされると皮膚のバリア機能は著しく低下し、乾燥を招き、そして、皮膚細胞が損傷を受けます。

【手荒れ原因=手荒れスパイラル】
皮膚表面の油分の低下 → 皮膚のバリア機能低下 → 皮膚の乾燥 → 皮膚細胞の損傷

手荒れの原因が乾燥なら、手荒れ対策は、保湿の一言に尽きます。このため多くの手荒れ用ハンドクリームは保湿有効成分をメインに配合し皮膚の保湿維持を中心に設計がなされています。



ベタガードの発想


手足から人が本来もっている自分の油分を失わせないように、強力かつ安全な耐水クリームで皮膚を保護するもの。

手荒れ予防・乾燥予防など荒れる前の予防を主眼に設計されています。


ベタガードのネーミングの由来


べったり皮膚をガードしてくれることから命名されました。

べったりガードなのに使いやすいところが、ベタガードの特徴です。


製品リリース情報


・正式商品名:ベタガード
・ベタガードNo.6(テストマーケティング・バージョン)リリース:2012年3月6日
・正式製品版ベタガードリリース予定:2012年11月1日


「手荒れさん」募集




手荒れで苦しんでいる方
Google+ にてアカウントを保有もしくは開設予定があること
Google+ にて使用感を公開いただくこと
・募集人数:20名以下
・応募ページ → (済み)お申込ページ



パワーハンドクリーム・ベタガードの製品仕様



【機能説明】
※ガサガサ手荒れ・ひび割れ、指先のパックリ割れ、足のゴワゴワ角質、ザラザラ膝を一網打尽、強力ガード! ベッタリ包んで浸透して速攻保湿。透き通るお肌がよみがえります。

【使用方法】
※適量をチューブから取り出し、必要な部位につけて、軽くマッサージをするように拡げてください。おやすみ前につけると効果的です。

【注意書き】
※お肌に合わない場合は、使用を中止してください。
※家具や床につくとベタつきますのでお気をつけください。

【全成分表記】
※ワセリン、ホホバ種子油、エタノール、ラベンダー油、トコフェロール、キダチアロエエキス、カミツレ花エキス、ムラサキ根エキス、スクワラン

【内容量】
20mL

【価格】
非売品(「手荒れモニターさん」への無料配布)



(2012-04-05 08:32:00)

TOP