開発日誌 (~2012年)


手荒れ職業

手荒れ職業


手洗い、しかも消毒液やアルコール配合の消毒液で手洗いを繰り返す看護師さんの手は非常に荒れやすいと言われます。

看護師さんの一日の手洗い回数は50回とも言われます。そのほか、美容師さんからも手荒れの悩みは常態化しています。手荒れが起きやすい職業をリストアップしてみました:


手荒れ職業



  • ・主婦
  • ・調理師さん
  • ・美容師さん
  • ・理容師さん
  • ・花屋さん
  • ・魚屋さん
  • ・看護師さん
  • ・介護士さん
  • ・クリーニング屋さん
  • ・裁縫師さん
  • ・豆腐屋さん
  • ・粉末を扱う仕事・研究者(粉末状薬剤など粉末は水分を吸い取る)
  • ・大量の紙を扱う仕事(新聞配達や印刷所さん)


そのほか、農家や漁業をやっている人、機械工のお仕事も油が手に付きますから手洗いが増えそうです。それと建設作業も手が荒れると聞きました。

こうやって見ていくと成人のかなりの方が何らかの手荒れと宿命的な職業に関連ありそうです。

私の空想では、50%程度人は、何らかの手荒れ職業に関係しており、手荒れに苦しんでおられる可能性を感じます。

冬場女性の90%以上がハンドクリームを使用していると思われますが、大きな需要があるのも当然ですね。



(2010-04-01 08:30:16)

TOP