開発日誌 (~2012年)


(紹介) ワセリン奨励2
『アレルギーなんかこわくない!―花粉症、アトピー、ぜんそくの治し方』(講談社SOPHIA BOOKS)から2回目の投稿です。


花粉症対策は鼻の穴にワセリンを塗る



花粉症対策にワセリンという提案。

鼻の穴(鼻孔)にワセリンを塗れば効果的な花粉対策になる話は、目からウロコ的で興味をそそられます。


鼻の穴ワセリン効果のメカニズム


スギ花粉の粒子は比較的大きく、鼻に吸い込まれても1cm-3cm程度までしか届かず鼻腔内に付着すると考えられています。

肺や気管支に入るとアレルギー性の咳がでますが、花粉症の人にそういう症状は多くないことからも花粉の鼻腔内付着は推測されます。

この付着する花粉が肌ではなくワセリンの油脂に絡め取られると体内に侵入することもなく花粉症の症状がでないという原理です。

先生オススメのつけかたは、ワセリンを塗った綿棒で鼻腔内を軽く「クルリと一回転すれば用は足りる」。

そして、自宅に帰って洗顔やお風呂の時に花粉は水とともに長い落とされるという仕組みです。

花粉症の知人にこの方法を勧めたところ「外出するときにワセリンを塗っておくと、夜になって鼻がつまることがなかった」。

そして、「おかげで抗ヒスタミン剤の内服液を使わないですんだ」とのことです。


ワセリンで花粉症対策・・・一般の人の意見


『アレルギーなんかこわくない!―花粉症、アトピー、ぜんそくの治し方』に出てくる「鼻の穴ワセリン」に関して、Amazonのユーザー書評に次のような感想が掲載されています。

「この十年悩み苦しんできた花粉症。その決定的かつ合理的な解決法をこの本でみつけました。なんと、ワセリンを鼻の穴に塗るんです! 

花粉が飛び始めて十日あまり。びゅんびゅん風が吹く快晴の日にも、これだけのことで、今年はくしゃみがたった一回出ただけ。

例年ならば、いやだと思いながら眠くなる鼻水どめの飲み薬なしには眠れないし、結局ステロイドの点鼻薬に頼っていたのに。今年は薬なしで花粉症シーズンを乗り切れそう。うれしい。」



(2012-03-29 14:46:38)

TOP